« 紅葉川をねちねちと歩く その1 四谷と富久町の水源 | トップページ | 忍川ビールマラソン »

暗渠さんぽのおとも~服装編~

Ankyot

服装編っていうか・・・。さんぽ時の服装をお見せしたいわけじゃなくって、つまり、暗渠Tシャツが届いたのです。

ばーん!暗渠の文字や、ちょっときれぎれになってる感じがまた良いです。マニアパレルさま、産んでくれてありがとうございます!!

すでにさりげなく2回着ましたw
それから、暗渠Tの到着を待っている間に、なんとな~く、さらにニッチな「桃園川グッズ」か「すぎなみ暗渠グッズ」をつくりたいなぁ、と考えていました。家に大量に余っているTシャツ用熱転写シート(ずっと前に別趣味でチマチマ作ってましたw)を使って、桃園川Tシャツをつくろうか、金太郎エコバッグにしようか・・・などとあれこれ思い巡らしましたが、最終的に作ったのは、コレ。カンバッヂという時点でスリバッチのパクリみたいな感じになっちゃいましたが・・・はるかにクオリティが低いです(きっぱり)!とくに、練馬区のアレなんて、実物見てないしデザイン甘いのなんの・・・。これから少しずつ修正したいと思います。

Mimi

それから、寒くなってきたのでこれもそろそろ使えそうです。
これ、みみあて×ヘッドホンで、前からこういうモフモフのみみあては好きでした。それにヘッドホン機能がつけられないかな?と、ずいぶんむかしに機械系の友人とあれこれ考えたことがあるのですが、モノにならず。そしたら去年、雑貨屋さんにあっさりあったので、まさに夢の商品!と即買いしたのでした。
これらをおともに、冬も、いっぱいさんぽしようと思います。

*ぜんぜん関係ありませんが、ワンダージャパンTVの#13は、「首都水路探検」みたいです!!どんなのだろう、誰がどこを探検するのだろう~~、いまからたのしみです!

|

« 紅葉川をねちねちと歩く その1 四谷と富久町の水源 | トップページ | 忍川ビールマラソン »

3-3 特集:さんぽのとも」カテゴリの記事

コメント

ご愛着ありがとございます!今度着てるとこ見せてくださいね〜。

投稿: バドン|マニアパレル | 2010年11月 4日 (木) 22時44分

>バドンさま

はい!いつかのスリバチででも~。だれかと被ってたら照れちゃいそうですけどww

投稿: nama | 2010年11月 5日 (金) 18時14分

昨夜はお疲れ様でした。
また、バッヂ有難うございました。
暗渠歩き時にいつも持ち歩くバッグに、早速つけてみました。
いい感じですw

投稿: リバーサイド | 2010年11月 6日 (土) 08時10分

ご無沙汰しております。
imakenpressです。
しばらくの充電後、水路取材の再開し、今日、立川~小平の砂川分水に行ってきました。いまは夏の取材分のup作業ですが、近いうちに本日取材分のupも行います!(私事にてごめんなさい)

おーっ、暗渠水路グッズが!!杉並方面活発っすね(^^)/ 多摩方面もがんばります!ww
しかし水都グッズ、売れそうなら私の会社でも商売を・・・イカンイカン公私混同しては・・・ ではまた!

投稿: imakenpress | 2010年11月 6日 (土) 15時07分

>リバーサイドさん

どうもお疲れさまでした!
バッヂの御利用も、ありがとうございますww
ピンク以外にも新色見つけられたら、ぜひ教えてくださいねw

>imakenpressさん

お久しぶりですー!わ~、再開ですね。砂川分水、コンプリートに向かってらっしゃいますねえ。
ちょうど、先週末に暗渠の何人かで飲んだんですが、そのときに「三鷹と世田谷の境にあるヘンな境界線の理由を知ってる人いますか?」と聞いたら、誰も御存じなかったのです。牟礼と北烏山の間にあるながほそ~いやつのことで、わたしはかなり気になってて少しだけ調べたりもしたんですが、いまのとこノーヒント。他の方も、どうやら気になっていた方は複数いたらしいけど、やっぱり真相がわかんないみたいです。・・・なので、「うーんこれはimakenさんに聞こう」とか言ってたのですよ!偶然なんですけど、こうやってコメントいただくなんて、なんだか凄いタイミングだと思いました!
(というわけで、ご存知でしたら教えてくださいw)

多摩方面の水路グッズ!そういえば、imakenpressさんはものっそい上手な絵を描かれるのでしたね。クオリティ高いものができそうですね~~!
商売・・・この水・暗渠関連グッズがどのくらい商売になるかはわかりませんが・・・、マニアパレルさんにご相談されてみるとか?←超勝手に言ってるので、何かしらまずかったらごめんなさい。ちなみにわたしの缶バッヂはかなり雑なんで、精進しないといけません。

投稿: nama | 2010年11月 8日 (月) 14時51分

どーも!imakenです。
三鷹世田谷の境界線。
ありますね~。マニアックエリア。www
昭和30年代頃までは「三鷹市(町)烏山飛地」って呼ばれていたんですよ。(たしか正式な地番として)
恐らくは、旧幕時代の北野村の飛地の果てだと思っています。
今のような境界になったのは、? ですが、飛地を三鷹村に編入するとき細長くしちゃったのかなと想像しています。(ごめんなさいあまり参考にならなくて)

投稿: imakenpress | 2010年11月 8日 (月) 16時14分

>imakenpressさん

ありがとうございます!おおっ、すごい、そんな名前だったのですね!!すぐにそこまで情報がでてくるところが流石ですw でも謎も多いんですねえ。残りは、市役所か区役所直撃ですかねぇ。いま、「体育館のまんなか」とか、「マンションの一部」で切れてるのがむちゃくちゃ不思議です。中の人、どういう住所になってるんだろう・・・きっと烏山川や玉川上水を歩いた人ならわりと気になってることじゃないかな?と思います。

投稿: nama | 2010年11月 9日 (火) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24013/49878155

この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠さんぽのおとも~服装編~:

« 紅葉川をねちねちと歩く その1 四谷と富久町の水源 | トップページ | 忍川ビールマラソン »