« 桃園川支流を歩く その1天保・新堀用水① | トップページ | 蛇行地点に住むくらし »

桃園川支流を歩く その2天保・新堀用水②

Mabasi12

桃園川支流編その2、前回のつづきで弁天川とも呼ばれた用水路の上を遡っていきます。あれ、そういえば私、「本流は水源から」という信条なのに、支流は遡っていくほうが好きみたい・・・。

前回の公園の横を歩いていくと、ふたたび道が暗渠っぽくなります。

Mabasi13

また出ました、馬橋児童遊園。だれも、遊んでいないけれど。

ああ、そうか、私がブランコに乗ってみればよかった。。

Mabasi14

tokyoriverさん、lotus62さんのところで以前相次いで話題になった大径マンホール跡が、突然出現しました。

おふたりの記述を拝見しつつ、なんだかウチのエリアには無いなあ、とちょこっと物哀しく思っていたのですが、やっと巡り会えました~!桃園川支流にもあった~。

しかし異様にでかいもんですね。思わずlotusさんのをパクッてクツを置いてしまいましたw(失礼~w)。これは5年以上連れまわしているビルケンちゃんなので、中敷がすごく汚いのは許してくださいませ・・・

Mabasi15

児童遊園、マンホール跡、それから木々が道の真ん中に並んでいます。

なぜ木々(しかもわりと古そうな)が、こんな真ん中に出現するのでしょうか。この木々の、写真向かって左側が水路で、木があるところは岸だったのでしょうかね?

Mabasi16

そしてその先はさらに川っぽ~い空間が演出されて、ベンチが置かれはじめました。

Mabasi17

な、なんだろうこれは。

ひとつだけ最後のほうにこんなのが。

遊具なんだか、ベンチなんだか、オブジェなんだか、あるいは運動器具なんだか、ぜんぶを兼ねているのか、よくわからないもの出現。

Mabasi18

そのさき、ちょっと道がひらけて、南阿佐ヶ谷の商店街へと向かう道になります。

ここ、銭湯跡っぽいです。

そういえば私が参考にした”かなり雑な資料”にも、ここらへんに銭湯って書いてありました。

Mabasi19

そして商店街に出ます。・・・この、左側に見えている建物、以前は素朴な定食やさんで(中華系の)、焼きそばが美味しかったのです。なので、今回のさんぽも、ここを一区切り地点、と思っていたので、ここで焼きそば食べていこう!って決めてたんですが・・・・・がーん、閉店・・・・。改装だったらいいんだけど。。でもともかく焼きそばにはありつけず。

かなり凹んで、南阿佐ヶ谷を後にしました。

しかしここで流路は終わりではありません。まだ先があるので、それもまた後日続けようと思います。この日はいったん帰りましたが、どうせ後日区役所に用事があるので(私、定額給付金をまだ申請してないんですよね~。ものごとに割く熱量に偏りがあるらしく、自分のこととなると超適当なんで、書類をほったらかしていたら、最近「そろそろ申請しないと終わっちゃうよ」というお手紙が区から来ましたw)。

この先、青梅街道をまたいで、この流れの始まりまで。向こう側には覚えている限り暗渠っぽい道は無い気がするので(まぁ当てになんない記憶だけどw)、泥くさいことになるやもしれません。それもまた良し!

Mabasimap2

|

« 桃園川支流を歩く その1天保・新堀用水① | トップページ | 蛇行地点に住むくらし »

1-1 さんぽ:桃園川」カテゴリの記事

コメント

ヤキソバは残念でしたが、これまたいい暗渠ですね。
しかも「大径マンホール」付き♪
クツを脱いで撮影しているところは、誰にも見られませんでしたよね?かなーり怪しいですw

投稿: lotus62 | 2009年9月28日 (月) 12時42分

ええ、超早業でやったんで、たぶん大丈夫ですww
そら怪しいですよね~

投稿: nama | 2009年9月28日 (月) 13時53分

この水路って天保新堀用水路っていうんですよ。江戸時代、善福寺川から馬橋付近に引いた農業用水です。青梅街道付近に暗渠らしきものは無いと書かれていますが、トンネル(難工事で造った)でしたので、それで正解なんです。
天保新堀用水路は歌手で暗渠好きの加瀬竜哉さんのサイトに詳しく載っています。
http://www.kasetatsuya.com/norivernolife/noriver_nolife.html
いつかは天保新堀用水路を辿ろうと思いつつ、namaさんに先を越されてしまいました。

余談ですけど、10月1日よりNHKでブラタモリが始まるそうです。暗渠も出てくるかもしれませんので、必見ですよ。(ちなみに昨年、この番組が試験的に放送されましたが、タモリさんが渋谷川&その支流の暗渠を追いかけていました)
http://www.nhk.or.jp/buratamori/burakubota/

投稿: リバーサイド | 2009年9月28日 (月) 21時45分

ごめんなさい。
ブラタモリのURL、間違えました。
http://www.nhk.or.jp/buratamori/

投稿: リバーサイド | 2009年9月28日 (月) 21時50分

おお~、ありがとうございます!
あれれ、加瀬さんのサイト、けっこう熱心に見ていたはずなのに、記憶がつながっていませんでしたw ばっちり載ってますね!! これでこの先の流路が手探りじゃなくってすみます~助かりました。ふふふ、お先に見ちゃいますね~w。
善福寺川は現時点で私は扱っていないわけですが、実は私にとって、と~っても縁のある川なんです。だから、桃園川とこうやってつながっているのがとても嬉しくて、はやく善福寺川のほうまでこの用水路を辿りたいです。

ブラタモリも、もうすぐなんですね!知らなかったので大助かりです~。ありがとうございました!

投稿: nama | 2009年9月28日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24013/46334722

この記事へのトラックバック一覧です: 桃園川支流を歩く その2天保・新堀用水②:

« 桃園川支流を歩く その1天保・新堀用水① | トップページ | 蛇行地点に住むくらし »